Windowsフォトギャラリーのショートカットキー一覧

Windows フォト ギャラリーは Windows Vista の標準アプリケーションで、写真の整理、表示、簡単な修正ができます。
たとえば、写真を撮影日やタグ、評価で絞り込んで表示をしたり、写真の拡大縮小表示、写真のトリミングなどの修正をすることができます。
Windows フォト ギャラリーを操作するショートカット キーを、下記の表に示します。
※ Shift + Tab は Shift キーを押しながら Tab キーを押すという意味です。

操作 押すキー
修整ウィンドウ領域を開く Ctrl + F
選択した画像を印刷する Ctrl + P
選択した画像をより大きなサイズで表示する Enter
詳細ウィンドウ領域を開く、または閉じる Ctrl + I
画像を右回りに回転する Ctrl + ピリオド (.)
画像を左回りに回転する Ctrl + コンマ (,)
選択した項目の名前を変更する F2
項目を検索する Ctrl + E
前に戻る Alt + ←
次に進む Alt + →
拡大する、または画像縮小表示のサイズを変更する 正符号 (+)
縮小する、または画像縮小表示のサイズを変更する 負符号 (-)
自動調整 Ctrl + B
前の項目を選択する
次の項目または行を選択する
前の項目 (イーゼル) または前の行 (縮小表示)
前の画面 PageUp
次の画面 PageDown
最初の項目を選択する Home
最後の項目を選択する End
選択した項目をごみ箱に移動する Del
選択した項目を完全に削除する Shift + Del
ノードを折りたたむ
ノードを展開する
ビデオを操作するショートカット キー
1 フレーム戻す J
再生を一時停止する K
1 フレーム進める L
開始トリミング ポイントを設定する I
終了トリミング ポイントを設定する O
クリップを分割する M
停止して、開始トリミング ポイントまで巻き戻す Home
次のフレームに進める Alt + →
前のフレームに戻す Alt + ←
再生を停止して巻き戻す Ctrl + K
現在の場所から再生する Ctrl + P
開始トリミング ポイントに移動する Home
終了トリミング ポイントに移動する End
現在の場所より前の、最も近い分割ポイントにシークする PageUp
現在の場所より後の、最も近い分割ポイントにシークする PageDown